HACCP 認証取得のお知らせ

株式会社石渡商店のオイスターソースはHACCP認証を取得しました。

HACCP(ハサップ)とは
HACCPとは「Hazard(危害)」「Analysis(分析)」「Critical(重要)」「Control(管理)」「Point(点)」という言葉の略語で、1960年代に米国で宇宙食の安全性を確保するために開発された食品の衛生管理手法です。この衛生管理手法は高く評価され、今では国際基準になり、多くの国で採用されています。
HACCPは、食品の製造工程で健康に悪影響もたらす可能性がある原因を予測・分析し、重点的に管理することによって被害を未然に防ぐ手法です。また、すべて科学的根拠に基づいて行うため、高いレベルの安全性を保証できます。